詩集の販売

 

下記詩集のご購入はお問い合わせフォームで承っています。
詩集「涙の歌」 2500円

詩集「夕立と群青」1200円
(別途送料180円かかります)

 

 

 

 

詩集のこと

 

詩集「涙の歌」

稲尾教彦が23歳~24歳の頃に書き留めた作品群。 

「二十代前半、東京での生活で肺を病み、死にかける体験をしました。退院後、日々の暮らしの中で、瞑想状態ともいえる体験をたびたび繰り返しました。それは、生と死の溝を少しずつ埋めてゆくような、こころの底で感じることしか出来ないものがありました。ぼくはその時、わきあがる歓喜の涙と共に、ことばを受け取りました。それは、天からのひらめきのよう、または自身の感情の解放のように感じました。なので、それらのことばが、どうしても大切なことのように思え、書き留めることにしました。それが、ぼくにとっての詩作の始まりです。

この、詩が生まれる瞬間にだけ、何のために生きているのか、という問いに、ぼくの存在がこたえることができたのです」

 

 

 

草雨文舎

 soubun-sha 

 

〒059-0157

北海道伊達市向有珠町127-14

tel: 080-9613-6662