美呆について

こんにちは、美呆です

正直、お菓子屋です、と、一言でこたえられない。

なかなか収まり切れない美呆。
 自然農でお野菜を育て、薪を使って自給自足。
詩の朗読会、芸術、精神世界をこよなく愛し、
シュタイナーの哲学を学び、あらゆることから生き方を考える。
いかに生きるか、と問い、そのこたえを生きようと模索する。
わたしがわたしであるという自由を模索する。
そんなことを思いながら、お菓子を作っているのが美呆です。

日々、畑に立つ私たち。
春に夏に、お日様の光さす草むらの畑の中、
作業の手をとめて、ぼーっとする時があります。
そんな時、私たちは、草や虫と分け隔てを感じず、
時を忘れ、私を忘れ、不思議な「時」の中に入ります。
美呆とは、そうしたときに感じる、解放された永遠性のこと。

 

夢を縫う お菓子の香りに目をつむる
目をとじて想うものがある
そうしてふれることのできる祈りがある
この小さいお菓子たちが
人生を味わい深くする 
豊かな時をつむぎますように

美呆のやっていること

美呆にはいろんな顔があります。

いえ、お菓子屋こそ、仮の姿なのかもしれません…
  
◯暮らし
1.自然農&バイオダイナミックファーム
2.薪を使った暮らし     
  
◯また店主は…
詩人として活動していて、詩の朗唱(言語造形)や演劇の公演をしています。

いろんなことがつながっている。
その「つながり」を感じるとき、 そこに生命を想います。
お菓子もその表れのひとつ。

美呆へのアクセス

〒052-0001

北海道伊達市志門気町6-13

tel: 080−9613−6662 

菓子美呆 かしみほう

〒052-0001

北海道伊達市志門気町6-13

tel: 080-9613-6662