ことばの舞台づくり

草雨文舎

素朴な焼き菓子

美呆

 

 

畑に立つということは

わたしのなかに

光をともすことであってほしい

 

一枚の畑に

天と地から恵みを受けた

あまたの生命の織り成す

ひとつの いのちの舞台

 

そこで耳をすますこと

その行為は

永遠の光に 

耳をすますことでありたい

 

すべてが移ろう中で

時代が変わり行く中で

土に根ざすということは

よろこびの光をともす

 

 

わたしたちの結ばれたこの大地 

土という変わらないものから

いのちとことばを

見つめてゆこう

 

 

 

 

草雨文舎

 soubun-sha 

 

美呆

 mihou

 

〒059-0157

北海道伊達市向有珠町127-14

tel: 080-9613-6662